CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< ご協力の賜物 | main | 長瀞七草めぐり >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
長瀞七草めぐり
初めて「長瀞七草めぐり」をしてきました。
以前、長瀞にラフティングに行った時に知り、一度散策したいと思っていました。今回は初めて、ということで、秩父鉄道のイベントに参加しました。

早朝から出発し、スタートは秩父鉄道の樋口駅から。
この駅はとても小さい上、駅舎がなく、ホームに改札と踏み切りがあるという珍しい駅でした。
樋口駅

のどかな里山を歩きます。
途中で完熟しきった「ほおずき」を発見。皮はこんなにスカスカになるんですねぇ!帰りもこの道を通ったのですが、すでに刈り取られてしまっていました・・・。
ほおずき

白鳥橋からの荒川の眺めです。
白鳥橋から

尾花(ススキ)の寺、道光寺に着きました。
道光寺
街で見かけるススキよりもずっと大きい!種類も何種かあり、フサフサだったり、稲穂のようなものだったり。なかなか風情があります。

寺の近くに咲く花です。カラフルでカワイイ。
道光寺のそばにて

再び樋口駅に戻ります。
秩父鉄道のガードです。とても低く、変色したレンガに年月を感じます。
秩父鉄道のガード下

民家の合間に、元・お豆腐屋さんを発見。
現在は物置になっているようです。
元・お豆腐屋さん

しばらく線路伝いを歩きます。
線路の両サイドには、民家と畑が連なっています。
しかし、線路が近い!!電車が通ったらカナリ迫力がありそうです・・・。
線路ギリギリを歩く

そうこうしているうちに、列車が来ました!
近くて怖いよ〜!!
電車通過!

畑におおきなカボチャが転がっていました。
かぼちゃ

線路を渡ります。秩父鉄道は単線です。
踏み切り

続いては葛の寺、遍照寺を目指します。
国道からはしばらく上り坂が続きます。車道を終えると山道です。
これが予想以上に長かった・・。
遍照寺への山道

や〜っと遍照寺に着きました。立派なお寺です。
遍照寺

本堂の隣に、広い葛棚があります。少々上ると、葛棚を見下ろすことが出来ます。
葛棚の上から

葛のトンネルです。花はもう時期を過ぎていたようです。
葛のトンネル

この花が満開だったら、とってもキレイでしょうねぇ!
葛の花

お土産に葛餅を買いました。
葛餅

七草寺を歩いて巡ると、13キロもあるそうです。
まだ2寺目。七草めぐりは、まだ続きます・・・。
| オデカケ | 11:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:58 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック