CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 川越に自転車で | main | お土産のチョコ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
2007年・川越だるま市
明けましておめでとうございます。
今年も1月3日に恒例の川越のだるま市に行って参りました。

喜多院の参拝者は長蛇の列!
喜多院
昨年に比べるとちょっと短くなっていたような気もしますが、それでも1時間近くは待つことになるでしょう。毎年初詣は地元の神社で済ませているので、外出先では割愛させていただいています・・・。

本日の喜多院は「だるま市」。多くのだるま屋さんが店を連ねます。だるまが無造作にゴロゴロと積み上げられています。やはり主に高崎方面からいらしているようですね。お店によって顔つきが微妙に違います。
だるま市

まずは昨年購入した片目だけで終わっただるまを先にお返しして、新たにだるまを購入。今年はピンクです!
ピンクのだるま
邪道な色なんでしょうが、愛着も大切だと考えます。毎年購入している店でお買い上げ。こちらの店の顔が凛々しさと愛嬌があってお気に入り。お種銭も頂き、今年こそ成就に向けて気合を入れます!

だるまだけでなく、熊手を売る店などもありました。
色鮮やかで華やかですね〜♪
だるま市

だるま市

続いて恒例の成田山別院へ向かいます。喜多院からの参道には露店が軒を連ねます。この混雑、巣鴨か原宿かといった感じです。
だるま市

成田山別院です。
成田山別院
成田山でも参拝は割愛させていただいています。こちらも中々の長蛇。
こちらでは毎年おみくじを引いています。今年は「吉」。まぁまぁな結果ですが、すごく良くは無いかもしれないけれど、ひどく悪くもないであろうということで、良しとします。

その後は一番街を目指してプラプラしました。
大正浪漫夢通りは、この日は静かでした。紅白の幕にお正月を感じます。
大正浪漫夢通り

しかし表通りは結構な人出でした。
一番街は交通規制がされておらず、車も歩行者もヒヤヒヤです。
ゆっくりの散策はまた後日ということにして、ひとまず時の鐘まで行きました。紺碧の空の下、凛と聳える時の鐘です。
時の鐘

今年のお正月は穏やかな日が続き、いいスタートを切れたような気がします。欲を持ちすぎず、謙虚になりすぎず、平穏だったことにシアワセを感じるような一年にしたいと思っています♪
みなさま本年もどうぞよろしくお願いいたしま〜す。

| オデカケ | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:04 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック